世界一と評判になるものはなぜか気になってしまう。
その中でも今回訪れたのはオーストラリア本土の南にある世界一美しい道と言われる「グレートオーシャンロード」

アーティストのPVや車のCMでも使われるくらいの美しさと人気を誇る道は、前評判以上の感動がある。
しか〜し!!メルボルンから片道300kmという長い長い道のり。そりゃハプニングもありますわ!!!
帰り道で起きた恐ろしい出来事は後半で!

オーストラリアにある世界で一番美しい道

自動車から眺めていると、大迫力の断崖絶壁と打ち寄せる波、ユーカリの森や湿地帯など本当に自然豊かで飽きない美しい道が続いていく。
世界で一番美しいと言われるグレートオーシャンロードは、オーストラリアの南メルボルンをさらに南下したところにある道の名前だ。

この道最大の見どころは、海に隔たれてとり残され、あたかも佇んでいる使徒(キリスト教宣教者)のように見える「12人の使徒/Twelve Apostles」
この記事のトップ画像にしているのがそれなんだけど、大迫力と美しさと幻想的なの兼ね備えている人気スポット。明るい時に行くのもいいけど、夕暮れに行くとさらに幻想的な景色を眺めることが出来る。

あとはジブリファンには嬉しい、紅の豚の主人公ポルコの隠れ家のモデルになったと言われているスポットもある。

Mr.ChildrenのPVでも使われたグレートオーシャンロード

18
ミスチルの「tomorrow never knows」という曲でもPVの撮影場所として使われている。
道が有名だが、その途中にある崖の数々は迫力満点で見に行く価値あり!日本では体験出来ない場所だ。
ミスチルファンでなくても、ここに訪れれば同じように写真を撮りたくなってしまうかも♪

グレートオーシャンロードはココだ!


メルボルンからも車で3時間とかなりの遠い場所にある。
ツアーで行くよりもレンタカーなどを借りて行った方が楽しめる。

グレートオーシャンロードでウェディング写真

最初はメルボルンで唯一の観光地かと思ってテンション下がり気味だったんだけど、本当に来てよかったと思える絶景と出会えた。
で、ちょと天気が悪かったけどせっかくなのでウェディング写真を撮ることに!

海と崖に囲まれた絶景。柵を乗り越えての撮影(笑)

海と崖に囲まれた絶景。柵を乗り越えての撮影(笑)

ここも人気の洞窟みたいな場所。見つけるのが大変!

ここも人気の洞窟みたいな場所。見つけるのが大変!

車のCM風に撮ってみた(笑)CMのオファーお待ちしております!

車のCM風に撮ってみた(笑)CMのオファーお待ちしております!

世界一美しい道。とにかくドライブが気持ちい!

世界一美しい道。とにかくドライブが気持ちい!

日本では体験出来ないような壮大な道と風景にただただ圧倒されるばかり。
自然ってやっぱすごいな〜と思える、圧倒的な存在感は是非その場で体験してみてほしい。

飛び出し注意!色んな動物が飛び出す危険な道!?

グレートオーシャンロードに限らず、オーストラリアの自然があるところでは「動物の飛び出し注意!」の看板がいたるところにある。
そんな動物まで出てくる!?と日本では疑ってしまうほどのものばかり。

カンガルーを始めとした動物の数々

カンガルーを始めとした動物の数々

絶滅危機のタスマニアデビルまで

絶滅危機のタスマニアデビルまで

カンガルーなんて滅多に会えないと思っていたのに、飛び出してしまうくらいにはいるみたい。
実際に山の中を車で走ると、いたるところにワラビー(カンガルーの小さいやつ)の轢かれた死体が転がっている。
酷い時には1時間走って10匹以上は見たかな…

そんな動物轢き逃げ国であるオーストラリアだが、今回のドライブではとんでもないヤツを引いてしまった疑惑が出てきた!?

コトが起きたのは帰り道。
もう外は真っ暗にも関わらず120kmくらいのスピードで飛ばす皆さん。

僕らの車は友人が運転していて、僕は後ろの席でウトウトしていたところ、、、
急に車の横揺れで扉に叩きつけられ、ドン!!!っと車に何か大きなものが当たった音が!?

ちょと左肩を痛めながら「何が起きた!?」と聞いてみると、大きい灰色の塊を轢いてしまったとのこと。
そんなバカでかい石が道路の真ん中に置いているわけもなく、全員の記憶をたどっても当てはまるのはあの有名なコアラさんしか思い浮かばない!

なんということでしょう。
ずっと抱っこしたいと思っていた憧れのコアラに出会う前に車で轢いてしまったようだ。
(全く動かなかったのですでに轢かれた後ではあったみたいだけど。)

ちなみにこれがぶつかった後の車
img_2747あまりの衝撃に、そこにあるべきはずのパーツは中に埋もれ、フロントバンパー(っていうのかな?)も痛々しいくらいに破損している。

ワラビーとかは平気で車の下を通るのに、コアラはどんだけデカいんだよ!
意図しては出来ないけど、日本で体験出来ないことを体験出来たからよしとするか(笑)

ちなみに、今回のドライブで使った車はレンタカーだから、オーストラリアで車を借りる場合は絶対に絶対に保険に入っといた方がいいよ!
注意しても動物が飛び出してくるのは防ぎようがない!

以上、超がつくほど貴重な体験が出来たグレートオーシャンロードでした♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で