ゆうや
海外を転々と旅してるとさ〜何気に財布ってすんごい荷物になるんだよね。

なおみ
小銭とか増えると重いもんね。

ゆうや
そう!後は盗難防止用にも現金を財布に入れて持つよりはカードを持ってた方が便利なんだよ!

なおみ
リスクが減るのは長旅に必須だね!

ゆうや
カードがあれば海外旅行はもっと便利になる!ってことで、今回はそんなカードの選び方を徹底的に解説していこう!

クレジットとデビットの違いって!?

クレジットカードは分かるけど、デビットカードは存在を知らないって人も多い。なので、そもそも何が違うのっていう話から始めよう。

クレジットカードとデビットカードの違いは大きく分けて4つ!

・支払い方法
・支払いのタイミング
・利用上限額

・審査の有無

これだけ!

詳細を分かりやすいように図にまとめてみた。

  クレジットカード デビットカード
支払い方法 一括、分割、リボ払い 一括払いのみ
支払いのタイミング 一定期間分を、翌月または翌々月の支払い日にまとめて支払い。 支払いに使ったタイミングで、その度に指定口座から引き落とされる。
利用上限額 10万〜1000万円まで。
カード会社による。
銀行口座にある残高の範囲内。
審査の有無 審査あり  審査なし

どちらがいいのかに関しては、下記を参考にして選んでみてほしい。

クレジットカードとデビットカードはどっちを持って行くべきか?

海外で利用するときに、クレジットカードとデビットカード、どちらを利用すると便利でお得なのか?ここではシーン別に分けて良し悪しを解説していこう!

宿泊時に必要なデポジット

海外のホテルでは、宿泊前にデポジットが必要になる。これは宿泊客が宿泊料金を支払わずに逃げてしまうのを防ぐためのもので、時には数百ドルの金額が必要になってくる場合も。

この時、クレジットカードならばカードを提示するだけで済むがが、デビットカードの場合にはデポジットに使えないケースがあり、その場合には現金を支払う必要がある。支払った現金はチェックアウト時に清算され、あまりがある時には返金されルガ、その分多めの現金を持ち歩かなければいけないのが難点。

しかしクレジットカードでなければホテルの冷蔵庫が使用できなかったり、ルームサービスを頼めないこともあり、クレジットカードは「ちゃんとお金を払える信頼に足る人物だ」という、その人の身分の証明にもなっている。

ついつい買い物しすぎる人は

海外では日本で購入できないようなものもたくさんあり、買い物をしてしまいたくなる人も多いのではないだろうか。

そんな時に便利なのはクレジットカード!今、手持ちの現金がなくても欲しいものを我慢せずに購入することができるのは大きなメリットだが、その反面で買いすぎてしまい帰国後の請求を見て驚いてしまったり、慌てることも多々ある。

そんな「ついつい羽目を外して買い物しすぎてしまう」という人にはデビットカードが便利!銀行口座に入金されている金額までしか利用が出来きないので、出国前に銀行口座のお金を減らしておくだけで使いすぎを防ぐことができる。即座に銀行口座から引き落とされることもあり、帰国後に請求書がどうなっているのか、というような心配も不要。

海外で現金が必要になった場合

特に欧米はカード社会ではあるが、それでも現金が必要な場面はある。手持ちの現地通貨が少なくなった時、クレジットカードでもデビットカードでも現地のATMからキャッシングを行うことができる。

ただ、クレジットカードの場合は自動的に「海外キャッシング」となる。どういうことか簡単に説明すると、「クレジットカード会社からお金を借りている」という状態になるので、返済するまでに利子がかかってしまう。

それに対してデビットカードは、自分の銀行口座からお金を引き出すことになるので「お金を借りている」という状態にはならない。ただし日本円を現地通貨へ変換するための手数料などが3%前後かかってしまい、為替レートを単純に日本円に換算するだけでは、口座の残高が不足してしまう可能性がありますので注意が必要だ。



なおみ
結局、どっちを持っていけばいいってこと?

ゆうや
クレジットカードもデビットカードも、海外で利用するには一長一短だからね。どっちも持っていくことでリスクの分散が出来るから、僕はクレジットとデビットの両方を持っていくのがオススメだよ!

なおみ
なるほどー!補いあう感じだね。

ゆうや
そういうこと!どの場面でどちらを利用するのか、ってとこだけおさえておけばお得に便利に海外で利用することが可能だ!

海外旅行に持って行くべきオススメのカード

持って行くカードを選ぶ前に、前提としてカードはVISAカードとマスターカードの二つを持っていこう!国によってカードがVISAしかつかえないところがあるようなので、2つ持っておくとさらに便利!備えあれば憂いなしだね♪

世界一周にオススメなJALのカード!

JALカード – 旅でもショッピングでもマイルがたまる –

なんといっても使えば使うほどマイルが貯まるJALカード!世界一周から帰ってくる頃にはマイルでもう1回旅行に行けるなんてことになってるかも。クレジット・デビット共に作成可能だ。

世界中のラウンジが使える楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天カードの魅力は世界中のラウンジが使えるようになる「プライオリティパス」の「プレステージ会員」が無料で付帯しているところだ。世界を周っているとどうしても飛行機の待ち時間が多くなる。その時間をVIPたちが集まるラウンジで過ごせるのは最高の贅沢!

海外旅行保険もついてる三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

海外旅行保険がついているカードはちょいちょいあるが、三井住友カードのすごいところは家族も補償されるところ。保険も自動で付帯してくるので、海外旅行用の保険対策として持っておきたい1枚だ。

世界一周旅行であるクレジットカードなどのトラブル

屋外や発展途上国のクレジットカード払いでは不正利用をされたり、スキミングによる被害にあったりすることがあるので注意! トラブルから身を守るために極力、大型金融機関、空港内、日系のお店で使い普段の限度額を下げてカードの不正利用を予防したり、スキミング防止カードなどを使って対策を立てよう。

特に治安の悪い国では力技による盗難もあるので、カードやパスポートなどの貴重品に関してはパンツの中や靴の中など分散して仕舞うことで、盗難や強盗からリスク回避できる。 避けれるリスクは避けて、楽しい世界一周にしよう!

 


 

ゆうや
カードを選ぶ時は、自分が何を大事にするかってところに重点を置いて考えると決めやすいよ。

なおみ
私は空港のラウンジが優先かな♪

ゆうや
海外旅行のメリットに繋がるようなカードがいっぱいあるから、じっくり選んで自分に必要なカードを決めていこう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で