Loading

WEDDING PHOTO GALLERY

PHILIPPINES

繊細な生地と美しすぎる手刺繍が特徴のフィリピンドレス

フィリピンの結婚式用衣装はパイナップルやバナナの繊維で作られたもので、繊細な生地で少しスケスケなのが特徴だ。
一般的に「バロン(男性用)」や「フィリピニヤナ(女性用)と呼ばれるもので、一番ランクが高いのがパイナップルの繊維から作られるもの。
フィリピンのウェディングドレスはとにかく美しい!職人の手作り刺繍が入ってて、男性から見ても綺麗だと思える♪

優しい夫婦が経営する「Stylish Shadow」

僕らがお世話になったショップは、セブ市内にあるJY Square Mallの近くある。
日本人の旦那さんとフィリピン人の奥さんが経営するこのお店は、すべて職人の手作り&日本では考えられないくらい安価で買える(レンタルも可)という嬉しいショップ。
英語やフィリピン語が苦手という人でも、夫婦の2人とも日本語を話せるので安心して行ける。
しかもありえないくらい2人とも親切で、最初に訪れた日に何着も試着させてくれたり、ふらーっと遊びに行っても優しく対応してくれる。
僕たちはここでフィリピンのウェディングドレスをレンタル。
その後、あまりにクオリティーが高いので、日本での結婚式で使うベールとタキシードも購入している。
正直ドレスに関しては、日本と比べてありえないくらい安いので、1着完全オリジナルドレスを作って、旅行費を足したとしても全然お釣りがくる。
結婚式でドレス購入を考えている人は、まずはここに相談してみてほしい。
ドレスを買うためだけにセブまで行く価値だってある。

ウェディング情報
撮影した国
フィリピン
撮影した場所
セブ市内にあるセント・テレーズ・チャーチ
ドレスショップ
Stylish Shadow
ドレスショップURL
https://www.facebook.com/stylishshadow/
ドレスレンタル代
7000ペソ(約17000円)