Loading

WEDDING PHOTO GALLERY

THAILAND

エスニックな雰囲気漂う豪華なタイドレス

日本ではタイドレスと呼ばれ知られているタイの民族衣装。
これといった決まりはなく、地域によって様々な様式があるのが特徴!
ただ、スタンダードな形は一緒。
まず腰に巻くスカートのことを「パーシン」と呼び、これを折り返して布紐やベルトで留める。それに加え「スアー」と呼ばれる薄手のブラウスに、「サバイ」と呼ばれる肩掛けをしているのが特徴。
女性の魅力を最大限に引き出してくれそうな、美しい民族衣装♪

タイが全てのきっかけ!

タイは記念すべき1カ国目の国。
初めてのフォトウェディングってこともあって、2人とも緊張した顔つき(笑)
2人で行く初めての海外がタイでもあった。
出発する前から「タイの民族衣装を着て写真撮りたいね」って話をしたんだけど、旅の終盤までスタジオが見つからず。
旅が終わる3日前にスタジオが見つかり、帰る日に写真のデータを貰うというギリギリのドタバタでなんとか撮影出来たって感じ。
本当に撮影出来てよかったー!
このタイで撮影出来なかったらきっと2カ国目もなかったし、タイは僕らの人生のターニングポイントになった国かもしれない。

ウェディング情報
撮影した国
タイ(バンコク)
写真スタジオ
Thai Style Studio(ไทย สไตล์ สตูดิโอ)
撮影料金
5700バーツ(約18000円)
サイトURL
https://www.facebook.com/THAISTYLESTUDIO/