ゆうや
Hello!いきなりだけど、嫁ちゃんがブログ始めました!

なおみ
はい。気ままに頑張ってか書いていきます。何かプラス情報があれば幸いです。

ゆうや
『気ままなふたりの足跡〜嫁のつぶやき〜』
はじまるよ!

2017年7月のスケジュールを公開!

こんにちは。
日本と季節の真逆の国はオーストラリアに夫婦でワーホリ中のなおみです。
↪︎インスタグラムはコチラから

私たちが今住んでいるパースは近頃暖房をつけるほどの寒さの到来と
1日のうちに何度も雨が降ったり止んだりの日が続いています。。。

今後の予定の目処がたったので、分かる範囲でお伝えさせてください。
※予定が合う方には会いたい!耳寄り情報があったら教えて欲しい!&逆に何かお力になれることがあればお役に立てたら嬉しいです!

 

2017年7月にオーストラリアから帰国します。
フィリピンからアジアを数ヶ月かけて周り、オーストラリアにワーキングホリデービザで入国して約1年。
海外生活がはじまって約2年。そろそろ資金が底を尽きます。帰ろ♪

さて、オーストラリアのワーキングホリデーはどうだったのでしょうか。
ざっくりの振り返ります。

私たちがオーストラリアへ入国を決めた3つの理由

オーストラリアに来た目的は、

  1. 世界一周ハネムーンのための資金集めのため
    ⇨アジア周遊で資金が底を尽きた。でもヨーロッパや南米等々まだまだ旅を続けたい。
  2. オーストラリアを満喫するため
    ⇨行ったことのない国。未開の地に興味津々。
  3. ワーキングホリデーへの憧れがあった
    ⇨年齢制限があり、今しかできないことの一つ。
    ワーホリ経験した人ってかっこいいという憧れがあった。

…からでした。

目的は達成できた?〜目標と結果〜

①世界一周ハネムーンのための資金集め

《当初の目標》
オーストラリアでの生活費・観光費とは別に、1年間2人で最低200万はお金を貯める!!

《結果》
未達成。

求人情報を見て現地に移動するも仕事が見つからない。突然のクビ。会社倒産。等、仕事でのトラブルが続く。。。
また、今後の世界一周の続きを具体的に検討すると予算200万でも足りないと判断。

セカンドビザを取得し、2年目もオーストラリアで資金集めする事も検討したが旦那の年齢は31歳。
※2017年1月にはオーストラリアのワーホリビザの年齢は35歳までに変更になる噂されていましたが、5月現在も変更なし。帰国して日本で資金集めする事に切り替えました。

②オーストラリアを満喫

《当初の目標》
●絶対行くと決めていた場所は世界のおへそウルルを訪れる。
●シドニーのオペラハウスを見る。
●コアラを抱っこして写真を撮る。
●観光名所を巡る。
●名物を食す。
●文化に触れる。
オーストラリアならでは、オーストラリアでしかできないことをする!

《結果》
達成!!

ウルルやオペラハウスは帰国直前に予定。
コアラはパースで抱っこして一緒に写真を撮れました。想像以上の可愛さ!
観光名所はそもそもウルルやオペラハウス、大自然の漠然としたイメージしかありませんでしたが、
さすがオーストラリア。当初は知らなかったけど、いざ行くと知らない素敵なところがたくさんありました。
もちろん、行きたいところは全て満喫してきました!

名物は、ベジマイトやオージービーフあたりでしょうか。
他にもフィッシュ&チップス、タスマニアサーモン、牡蠣、羊肉、カンガルー肉など全部食べました!

その地ならではのことで、やりきったと最も自分を褒めたいのは、
日本の何倍もある世界一大きな大陸・世界最大の島オーストラリアを自家用で横断・縦断したことです!!
ペーパードライバーなのによく頑張った〜

③ワーキングホリデーへの憧れ

《当初の目標》
ワーキングホリデービザを夫婦で取得し、仕事・観光をする。現地で生活する。現地の人と友達になる。再会を心待ちにするほどの大切な友人をつくる。

《結果》
達成!!

いくつかの職に就労。観光も存分に楽しめた。
現地の方と一緒に生活して、オーストラリアならではのクリスマスに招待されたり、職場や家でBBQもしました。
絶対再会したいと思う大切な友人ができたことは何より嬉しいことです。

オーストラリアのワーホリって結局どうなのよ?

思うように仕事が見つからず、何度も赤字の生活をして悶々としていた時もありました。
が、オーストラリア、とっても楽しめました。

オーストラリアのワーホリに来て本当に良かった!と言えます。

もちろん、どこにいてもいえることでしょうが、その時その場にいなければ会うことがなかったであろうたくさんの出会いや様々な経験は私たちの奪うことのできない財産です。

日本帰国へのカウントダウン

結婚式の時の一時帰国以来、約1年3ヶ月ぶりに日本へ。
海外も楽しいけれど、やはり日本のご飯は美味しいし、友達や親族に会えるのも今から楽しみです。

①最後にオーストラリアを満喫すべく、愛を叫ぼう!←え?…と決めていたウルルへ✨

②せっかくオーストラリアにいるなら、有名どころのオペラハウスも見たい!って事でシドニーへ🎶

③グレートバリアリーフと世界の車窓からで有名なキュランダ鉄道等々観光地盛りだくさんのケアンズへ!!

現在、オーストラリアの左斜め下あたり位置する『パース』という街にいます。
パースは”世界一住みやすい街”といわれていますが、実際住んでみると世界一かはわかりませんが住みやすいです。←ざっくりですね。

帰国カウントダウンまで残り約1ヶ月。

オーストラリアを満喫すべく、ふたりでがむしゃらに働きます!
パース、ウルル、シドニー、ケアンズ、日本、日程合う方がいましたらお気軽にご連絡ください。
待っててくれる人がいる、会いたいと思ってくれる人がいるってとても嬉しいものです!!
ぜひお会いしましょう♪

また、耳寄りな情報等ありましたら、参考までに教えていただけると助かります。

ご覧いただきありがとうございます。

Best wishes for you.(あなたに幸あれ)

なおみ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で