ゆうや
ねーねー嫁ちゃん。タイと言えばどんな絶品料理が思い浮かぶ?

なおみ
そーだねー タイに行って美味しいな〜って思ったのは、、、やっぱり「パッタイ」かな!

なおみ
あとはタイ風焼き飯の「カーオパット」

なおみ
それに「トムヤンクン」も美味しかったな〜

ゆうや
トムヤンクンは世界三大スープの1つってことでも有名だね。

ゆうや
今あげた料理は日本でも結構有名だったりするから、タイに行かなくても食べたことある人は多いと思うんだ。

なおみ
そうかも!たまに無性に食べたくなるんだよね♪

ゆうや
でも、日本人に知られてないだけで、タイには色んな料理があるって知ってた?

なおみ
えっ!?イメージ的にはカレーが主流だと思ってたんだけど、、、

ゆうや
カレーに限らず辛い料理は多いかも。タイ料理は日本人からしたら比較的辛い味付けなのが特徴で、一度食べると不思議と病みつきになっちゃうんだよね。

なおみ
たしかに本場のタイ料理は日本のよりも辛かったね〜

ゆうや
そんな日本人にも馴染み深いタイ料理なんだけど、大まかにタイ料理といっても地形によって少し変化があるから、今回はあまり知られていないタイ料理を地域別に紹介していくね。

なおみ
おー!さすが夫ちゃん!料理人は頼りになるね♪

タイ北部のオススメ料理

ゆうや
まずはタイ北部の料理から。北部は基本的に味付けが薄い料理が多くて、野菜や果物が盛んな地域なんだよ。

なおみ
ヘルシーな感じだね。ダイエットに良さそう♪

ゆうや
そんなタイ北部の一品目はこれだー!

カレーうどんに似たタイ料理「カオソーイ」

ゆうや
タイ北部の代表的な料理として有名なのは、なんといってもカオソーイというカレーうどんに似た料理!

なおみ
絶対に美味しいね♪お腹空いてきちゃった(笑)

ゆうや
カオソーイは日本ではあまり知られていないんだけど、唐辛子の辛みじゃないから日本人の舌に合いやすい人気の食べ物なんだよ。

小皿をたくさん並べて食べるタイ北部伝統郷土料理「カントーク」

ゆうや
カントークは日本の郷土料理のように小皿をたくさん並べて食べるんだよ。

なおみ
色んな料理があって楽しそう!なんかパーティーみたいだね♪

ゆうや
そうだね。だから料理っていうよりは伝統的な食べ方っていう方がしっくり来るかも。

なおみ
カントークには皿がいっぱいあるけど、どんな料理が出てくるの?

ゆうや
代表的な料理としては
1.鳥のから揚げ(ガイ・トート)

2.ビルマ風ポークカレー(ゲーン・ハンレー)
3.キャベツを炒めたもの(パット・パック)
4.ポーク・トマトのチリソース(ナム・プリック・オーン)
5.豚の皮の揚げ物(ケップ・ムー)
6.キャベツ、きゅうり
7.甘辛く味付けしたビーフン(ミー・クロープ)
だね。
これが器に入れられて台の上に花びら上に並べられるんだよ。

なおみ
絶対全部食べたいね!

ゆうや
あとは竹籠に入ったもち米のご飯と普通のご飯が一緒に出されるくらいかな。

なおみ
親戚一同が集まった時の食卓って感じだね!

ゆうや
カントークはディナーショーという形で、ちょっとしたイベントになってるから北部に行った時はぜひ食べてみてね♪

タイ東北部のオススメ料理

ゆうや
次はタイの東北部だ。東北部はかなり唐辛子の辛みを効かす料理が多いから、日本人にとっては慣れないとなかなか食べれないかも。

なおみ
タイ料理って辛いのは本当に辛いもんね。

ゆうや
でもそれが病みつきになったりするんだけどね(笑)ってことで、タイ東北部の1品目はこれだー!

パパイヤを使ったヘルシーサラダ「ソムタム」

なおみ
まずソムタムって名前が可愛いよね♪

ゆうや
そんなタイ東北部で有名な料理ソムタムなんだけど、これはパパイヤや色んな野菜がたっぷりなヘルシー料理で女性に人気なメニューなんだよ。

なおみ
知ってるー!でもこれ見かけによらずめちゃくちゃ辛いんだよね。

ゆうや
タイ人は辛いほどうまいという考えを持つらしいから、辛くしないでって伝えるんじゃなくて、唐辛子を入れないでっていう注文の仕方をしないと痛い目にあう可能性があるから注意が必要!

なおみ
実際痛い目にあっちゃったもんね(笑)

タイ風の焼き鳥「ガイヤーン」

なおみ
これは見たまんまだね!

ゆうや
そうだね(笑)“ガイ”は「鶏肉」で“ヤーン”は「あぶり焼く」って意味。つまりガイヤーンってのは見たまんま焼き鳥ってこと。

なおみ
The鶏肉って感じで美味しいんだよね〜♪

ゆうや
ガイヤーンはこれと一緒に日本米に近いカーオニァオという餅米を食べるのが一般的だから、日本人には間違いなく外さないメニューだ!

タイ中部のオススメ料理

ゆうや
中部は中華系やヒンドゥー系の料理の影響を受けている創作料理があるんだよ。

なおみ
創作料理って、、、なんかカッコいい響きだね♪

ゆうや
あとはタイ料理の代表選手が実は中部料理だったりするから、嫁ちゃんの好きな料理もいっぱいあるよ。

なおみ
やった〜♪どんな料理があるんだろうね!

ゆうや
中部料理はタイ料理に形容される、酸っぱい、しょっぱい、甘い、辛いのバランスが良いのが特徴だ!

食べたら病みつきになる「空心菜の炒め物」

なおみ
これは間違いないね!メニューにあったら絶対に頼んじゃうやつだ!

ゆうや
嫁ちゃん好きだもんね(笑)程よい塩味が効いた空心菜炒めは、野菜が苦手な人でも食べられる料理として現地では人気なんだよ。

とろとろ辛みスープが特徴のグリーンカレー

なおみ
これも私が好きなやつだ〜!夏の暑い時期に食べるのが最高なんだよね♪

ゆうや
とろとろ辛みスープが特徴のグリーンカレーは少し辛いんだけど、日本のカレーとは違うスープ的な感覚で食べることが出来るから新しい発見があるかも。

タイ南部のオススメ料理

ゆうや
南部は味が濃くて香辛料の辛みが強い料理がたくさんあるんだよ。

なおみ
あっ!私好きかも!

ゆうや
世界が噂したあのカレーも実はタイ南部出身だったり、、、

なおみ
なになに?楽しみ〜♪

世界一美味しい料理「マッサマンカレー」

ゆうや
タイ南部といえば、世界一美味しい料理にランクインしたマッサマンカレーが有名。

なおみ
このカレー美味しかったよね♪カップヌードルにもこの味があってビックリしたよ。

ゆうや
美味しさの秘密はピーナッツ風味漂うちょっと辛いカレースープ!そこに肉や野菜がたっぷり入っていて本当に絶品料理!

なおみ
これはタイに行ったら絶対に食べてほしいな〜

タイハーブが入ったフレッシュなスープ「ゲーンソム」

ゆうや
最後に紹介する料理はタイハーブが入ったフレッシュなスープだ。ゲーンソムはカロリーが少なくて、多くの具材を一緒に接種することが出来るからダイエットにもいいかもね!

なおみ
これ屋台とかでよく見るやつだよね?

ゆうや
そうそう!「ゲーンソム・◯◯」みたいな感じで種類がいっぱいあるから、食べ比べしてみるのも楽しいかも!

なおみ
値段が安いってのも旅人には嬉しいよね♪

 


 

なおみ
タイにも色んな料理があるんだね〜

ゆうや
そうなんだよ!地域ごとにいろんな味を楽しむことができるから、時間があればいろんな地域に出かけてみるのもありだよね!

なおみ
そんな旅も楽しそう!タイ料理食べ歩きツアーだね♪

ゆうや
タイは日本と同じで主食は米だし、油まみれの料理はあまりないから少し辛みさえ慣れればタイ料理を好きになること間違いなしだ。

なおみ
みんなも絶品タイ料理を楽しんでみてね〜

なおみ
bye-bye♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で